【猫背の原因を徹底解明!】ねこ背を治して姿勢がみるみる良くなる方法をご紹介します 〜骨盤歪み、ダイエット、肩こり改善〜

曲がった背中で姿勢の悪い猫背を無理に矯正しようとすることに意味はありません。ここでは東洋思想を元にしてねこ背の改善方法をお伝えしていきます。
 

2013年12月01日

【猫背の原因は背筋ではなく足下にあり】〜意外な程に簡単な正しい姿勢の作り方〜

146_original2.jpg


【猫背になる本当の理由とは?】



猫背になる本当の理由は

「身体がきちんと骨に乗れていないから」です。



決して「姿勢が悪いから猫背になる」わけではありません。



猫背を改善する際は

立っているときであれば、足裏の重心を正しい位置に変えてやり

全身の力を抜くだけで、自然と猫背でなくなります。



座っているときには、坐骨がもっとも安定する位置に置いて

同様に全身の力を抜いてやれば、背筋は勝手に伸びます。



背筋を無理に伸ばそうとしたり

猫背の姿勢ばかりに意識を向けながら

背中や上っ面をいくら変えようとしても意味はありません。


姿勢が悪くなる理由は、「姿勢が悪いから」ではないのです(苦笑)


HIRA96_uewomitumeruneko500.jpg


姿勢が悪くなるのは、自身の根本

つまり「足下やお尻の骨の置き方がズレているから」です。


ですから、根本の骨の置き方を意識的に変えてやるだけで

姿勢は自然と良くなります。



そうであるにも関わらず

背筋を頑張って伸ばしながら、姿勢を良く見せるという

間違った努力は、自分を苦しめることにもつながってしまいます。



「最初の原因をただす(=質す)」というシンプルな行為で

全ての間違いが自然と正されていくのです。



足裏の一番太い骨に乗って力を抜く。

坐骨に乗って力を抜く。



真実はいつもシンプルです。




猫背の根源も改善の決め手も

どちらも『根本』にあり!



★太田式 猫背矯正・姿勢改善術★


posted by 三毛猫のシャア at 20:04| Comment(0) | D 良い姿勢をつくるためには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。